急性リンパ性白血病とサヨナラしたい‼

PH陽性ALL白血病サバイバー。子供3人の主婦のブログ

MENU

瞼の腫れのその後・呼吸を意識するのは続いている通院日(day696)

f:id:gonengomogenki:20201014210317j:plain

 

みっふぃかかと申します。

私の病名はPH陽性急性リンパ性白血病です。

 

2017年8月に悪性リンパ腫と診断され治療を続けてきた私は、同年11月にPH陽性急性リンパ性白血病に診断が変わりました。

 

それがきっかけで病院への不信感や抗癌剤の副作用で、一度は治療に背を向け入院中の病院から家に帰り死の決意をしました。

 

その後、土壇場でもう一度治療を再開し新たな病院で2018年11月に同種末梢血幹細胞移植をしました。

 

このブログはその闘病記録を綴っています。

闘病記録 カテゴリーの記事一覧 - 急性リンパ性白血病とサヨナラしたい‼

 

 

退院してからこれまでの通院記録はこちらです。

通院・薬のこと カテゴリーの記事一覧 - 急性リンパ性白血病とサヨナラしたい‼

 

2020/10/15は通院日でした。

最近は月一の診察でしたが前回の診察時に蚊に刺されて瞼がパンパンに腫れていたので、2週間後の診察となりました。

スポンサーリンク

 

二日で治まった瞼の腫れ

2週間前の診察日の記事で前日に蚊に刺され瞼が腫れ目が潰れていたまま、通院に行った話です👇

 

gonengomogenki.hatenablog.com

 

前回ステロイドの飲み薬を処方され塗り薬と併用で、たったの二日で腫れが治まりました。

 

もともと疲れた時などに瞼が腫れ赤くなることが以前からありました。

 

この記事を書いている今日も蚊に刺されによる腫れは完治したものの、通院の疲れなどで昨日からまた少し赤くなっています。

 

移植で皮膚が弱くなっているのだと思います。

重症な症状はなくてもこういう小さな症状を抱えながら、今後も日々暮らしていくのだと思います。

呼吸を意識してしまう

また、これはずっと以前からの症状ですが、夜寝る前に呼吸を意識してしまうのです。

 

私いま息吸ってる...

吐いてる...

 

という感じに頭で考えてしまうのです(゚Д゚;)

 

日中、何か忙しくしていると気にならないのですが、布団に入り寝るだけの状態になった時に始まります。

 

「心臓の機能の低下もややあるので、それと関係しているかもしれないけど、階段の途中で休憩してしまうぐらいのレベルなら心配ですが、今のところその心配はなさそうなので経過観察で必要あればCTでフォローします」

 

主治医には上記のように説明されています。

スポンサーリンク

 

採血結果

今日の採血結果は...

WBC 5.68

HGB 10.9

PLT 240

 

今日は瞼の腫れのフォローの診察だったので、血液内科のみで循環器の診察はありませんでした。

 

次回は3週間後となりました。

最後に

今日は病院の帰りに中間テスト中の長女と待ち合わせして、ランチをして帰りました。

 

最近、家族で鬼滅コラボのくら寿司に行ったりと、以前に比べてコロナを考えずに外食にサッと行くようになりました。

 

もちろん席につくとテーブルやメニューは除菌で拭くのですが(^^;)

 

これから寒くなりインフルとの同時流行が懸念されていますが、去年、腕がパンパンに腫れたのでインフルの予防接種はまだ予約していません。

 

正直、腫れて痒みが治まるのが1週間以上続いたので摂取したくない(-_-;)

 

だけど、インフルに羅漢したら重症化は避けられないと思うので、やっぱり摂取すべきですよね...

 

今年の3月には高熱でコロナ検査も受けたし、心配がつきない季節がやってきました(-_-;)

皆さんもいろいろ気を付けてお過ごし下さいね<(_ _)>

 

gonengomogenki.hatenablog.com

 

 

gonengomogenki.hatenablog.com

 

ブログ村の白血病ランキングに参加しています。

ウサギのバナーをクリック頂けると嬉しいです👇

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

プライバシーポリシー・お問い合わせ