急性リンパ性白血病とサヨナラしたい‼

PH陽性ALL白血病サバイバー。子供3人の主婦のブログ

MENU

子供にサンタクロースの存在をカミングアウト「実は..」

f:id:gonengomogenki:20201225163400j:plain

 

こんにちは。

みっふぃかかと申します。

 

私には3人の子供がいます。

現在、高校生・中学生(1年)・小学生(5年)ですが、昨年まではサンタクロースの存在を信じている前提でクリスマスを迎えていました。

 

一番上の長女は小学校の高学年の時に正体を知ったのですが、真ん中の息子と末っ子は当時まだ小さかったので黙ってくれていました。

 

子供はいつ頃その正体を知ってしまうのか、家庭によって様々だと思いますが我が家のサンタ事情をお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

クリスマスツリーの下にプレゼント

我が家では長女が幼い時から、25日の朝にクリスマスツリーの下にプレゼントを置いていました。

 

24日の夜、それまでクローゼットの上に隠していたプレゼントを子供達が寝静まってから置くのです。

 

文字が書けるようになったら欲しい物を書いた手紙を、ツリーの靴下の飾りに入れておくように促していました。

 

3人3様のプレゼントを用意してラッピングするのも楽しかったですし、購入した商品が大きすぎて隠しておくのに苦労した年もありました。

 

基本的に手紙に書かれた希望する物をプレゼントしていましたが、妖怪ウォッチブームや仮面ライダーベルトが欲しい年齢の頃は手に入るかどうかヒヤヒヤした年もありました。テンバイヤーメ(-_-;)

 

そして25日の朝。

ツリーの下のプレゼントを見つけた子供達が嬉しそうに雑にラッピングを開けて欲しかった物とご対面している姿を見るのは、親としてワクワクする瞬間でもありました。

 

ところがある程度大きくなってくると「ホンマは気づいてる?」と疑ってしまうのです(^^;)

長女のサンタ事情

長女がサンタの存在を知ったのは小学4年生だったそうです。

実は存在を知ってから「知らんふり」をしてくれていました。

 

4年生の時に弟達のプレゼントを夜にネット注文している旦那の姿を見てしまったのです(^^;)

私達も気づかれていると知らずに、長女も希望の品を手紙に書いていつも通りクリスマスが終わりました。

 

次の年、さすがに5年生にもなると周りの友達が言い始めるのでは?と思い..

☆サンタって小学生までしかプレゼントをくれへんらしい
☆サンタを信じてない子供はプレゼント貰われへんらしい

という偽情報を子供達に流しました(;'∀')

 

その後、長女が6年生になり無事にプレゼントを貰い終わると同時に、自らカミングアウトしてくれました。

 

「実は4年生の時に父さんがポチってるのを見てしまった」

 

それ以来、弟達の為にずっと黙っていてくれました。

スポンサーリンク

 

長男と末っ子のサンタ事情

真ん中の長男は昨年小学6年生だったので、さすがに気づいてる?とこちらも微妙でしたが以前から上記の偽情報を流していたので「今年で終わりなんだ」ということを自覚していました。

 

そして、昨年サンタへの手紙で高額の課金を要望してきました。

 

f:id:gonengomogenki:20201225175919j:plain

 

この手紙を見た時「バカ息子」だと思いサンタから牽制の手紙を送り返し、昨年のクリスマスは別の物をプレゼントしました。

 

そして、2020年のクリスマス。

12月が近づいた頃に息子達と夕飯を食べながらサンタの話に..

 

末っ子がカミングアウトしてきたのです。

 

「オレさ、去年のクリスマス学校でサンタの正体わかったわー。クラスの女子が言うてた!」

 

・・・

 

「あーそう( ̄▽ ̄;)」

 

末っ子は4年生のクリスマス当日25日の朝にプレゼントをゲットした後、登校してからクラスメートによってカミングアウトされていました。

 

でもその日学校から帰ってきても何も言わなかった(^^;)

 

更に今年中一の長男は既に5年生の時に気づいていて昨年の手紙は知ってて書いたと(-_-;)

貰えないと思いながらダメもとで書いたらしいです💧オバカ

2020年のクリスマス前にカミングアウト

こうなったら話が早い。

その夕飯時にハッキリとカミングアウトしました。

 

「サンタの正体はお母さんたちでした~」

 

末っ子はまだ5年生なのであと2回プレゼントを貰う権利を主張したので、自分でツリーを出して手紙も書いたら叶うかもねと言っておきました。

 

その後、押入の天袋からツリーを出し全部自分で飾り付けていました。

希望の商品は「ニンテンドーのプリぺ」

 

昨年は課金の件で騒いだけど「もういいか..」という気持ちになり、希望通りの商品を今朝渡しました。

 

f:id:gonengomogenki:20201225181906j:plain

 

息子は儀式的にサンタに手紙を書いていましたが、私が昨日の夜にツリーの下に置くのを忘れていて、今朝末っ子にプレゼントがないと起こされました( ̄▽ ̄;)

 

引き出しに隠していたプリペイドカードを出すと素早く取り上げられました..

サンタに礼も言えないのか(;´Д`)

 

何年もの間ワクワクしていたクリスマスの朝は、2020年はこのように味気ないものでした(^^;)

 

ツリーの飾りは毎年なんやかんやと増える作品なども飾っていて、低学年の頃に作った雑なサンタも自ら飾っていた末っ子。

 

来年は最後のクリスマス儀式ですな~

スポンサーリンク

 

今年のクリスマスメニュー

このように我が家では3人ともサンタの正体を知ってしまいました。

結局、学校でそんな話になりますよね💦

 

でも、稀に中学生になっても信じてるピュアなお子さんもいるので、クリスマスは大人も子供も楽しいもんですね(*^^*)

 

プレゼントはこんな結末になりましたが、クリスマスメニューに関してはまだまだ楽しみなようです。

24日も25日も部活で遅い長女と長男なので、我が家では26日の土曜にする予定です。

 

だけど、24日にスーパーに行くとクリスマスメニューがズラリ。

 

もも肉の塊を見てローストビーフを作りたくなり、それじゃパーティーメニューっぽくしなくては..と思えてきて急遽やる気になりました。

 

f:id:gonengomogenki:20201225185536j:plain

 

末っ子もデザートのホワイトチョコとフルーツのトッピングを手伝ってくれました。

 

夜の7時半を過ぎても誰も帰ってこないので先に2人で食べようとした瞬間に旦那と長女・長男が帰宅。

 

こうやってクリスマスメニューを一緒に楽しんでくれるのも、私にとっては嬉しいです。

大きくなったらこんな機会もなくなりそうですよね..

最後に

そんな訳で我が家はサンタの正体カミングアウトはあっけなく終了しました。

10年近く「サンタ」になれて楽しかったです。

 

来年は末っ子は何を要求してくるだろうか..

 

 

 

ブログ村の白血病ランキングに参加しています。

ウサギのバナーをクリック頂けると嬉しいです👇

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

  

プライバシーポリシー・お問い合わせ